LIVE History‎ > ‎

1989.04

1989.4.8 六本木ケントス

★日本のオールディーズライブハウスの草分け、憧れの六本木ケントスでライブを敢行。
ケントスですよ。うれしかったなあ。たまたまバンマスが仕事の関係でケントスとの接点があり、当時の常務の方(元ビレッジシンガーズの林さん)に、恐る恐る聞いてみたら、いいよ貸すよ!とのひとことでOKいただき、今につながるケントスライブが始まったのです。
このときの写真も尾本の奥さんが守っていてくれました。多謝!
衣装はビーチボーイズばりの縦ストライプシャツ。演奏曲にビーチボーイズの曲は2曲しかないのですが、AROUNDSはもともとコーラスが好きで、ビーチボーイズサウンドへの憧れがあったことも衣装選定の理由です。あるとき、この衣装で何かのライブをやり、そのまま当時六本木のロアビル近くにあったケネディハウスになだれ込んだことがあります。ケネディハウスバンドの演奏に合わせて客席でコーラス歌ったりしていました。リーダーの上田司さんから「今日はビーチボーイズ少年団の方々もお見えです!」などと紹介されて楽しかった思い出が25年経ったいまよみがえってきました。そんな記憶がこのストライプに詰まっています。

1st Stage
1アンフィシアターの夜
2Little Devil
3It's My Party
4One Way Ticket
5The Longest Time
6Honky Tonk Women
7Lipstick On You Collar
8Heartbreak Hotel
9Rock Around The Clock
10Back In The U.S.S.R.
2nd Stage
1十番街の殺人
2Stop! In The Name Of Love
3Jampin' Jack Flash
4I Saw Him Standing There
5You Don't Have To Say You Love Me
6Where The Boys Are
7Surfin' USA
8A Long Train Runnin'
9Lucille
10Long Tall Sally
11Little Honda

尾本もギター弾きます。
大ツイスト大会です。腰の入り具合でわかりますよね。
対バンのSunbyesの演奏のとき、我々はダンスで盛り上げます。
初々しい北ちゃん。
左から拓郎、学生時代の友人O君、バンマス、川居、北。ライブ後の二次会です。はちゃめちゃです。
何を歌ってるんでしょうか、デュエットです。