2011合宿

今年の合宿地は新規開拓した埼玉方面の山奥。たどり着くまではこれほどまでの山奥とは思わず、かなりびびりました。たどり着くという言葉がぴったりのところ。初日は夕食と宴会のみ。2日目にベース内藤さんを加えて練習しました。楽しいこと、きゃっ!なこと色々あった、記録には残らないが記憶に残る合宿でした。
関越自動車道を降りて合宿地に向かう途中のうどん屋で遅い昼飯。うまかった。
夕食後にそろそろ冷え始める中厚着をして宴会です。われながらようやるわ。
合宿所の晩飯食べた後に、これだけの量の鍋を仕込む。自分でやったことですがあきれます。
多恵ちゃん、海人君、親子のだんらん。
翌朝起きてみたら、あらまあすばらしい景色。
紅葉の只中に合宿所の駐車場
こんなにいい景色なのです。
昼なのになぜか暗いスタジオです。窓がないのです。電気もあまりないのです。何か変です。カメムシやらいろんな虫が中にいるのです。死骸がぱらぱら落ちて来たりするのです。田舎育ちの僕は大して気にしなかったのですが、湘南育ちの多恵ちゃんや都会育ちの東方ちゃんは、もう大変。かわいそうなことをしました。
ただ、この日の夜のスタジオ宴会は爆笑に次ぐ爆笑。島ちゃんがなにやらへんてこバンドのCDを持ち込み聞かせてくれたのです。何を聴いたのか3年後の今は覚えていないのですが、とにかく抱腹絶倒のコミック色物バンドなのです。島ちゃんにはこの手の才能と言うか触覚があるのです。
多分彼の夢はAROUNDSをビジーフォーの後継にすることではないかと思うのであります。
だいぶ形ができてきた東方のサックス。
多恵ちゃん、虫との闘いで緊張気味。
内藤さん、到着、参加!多恵ちゃんに笑顔が戻ってきた。